Los Angeles Town

お仕事探し強化月間 求人広告 1ヶ月1件$70 or 無制限掲載$120
ロサンゼルス
日本

ローカルガイド Local Guide

LAとサンディエゴの女子旅はこれだ!

LAとサンディエゴの女子旅はこれだ!
平均評価: (0) レビューを見る レビューを投稿
友達同士や母娘で女子旅を企画しませんか?

ロサンゼルス・サンディエゴには、数々の観光地がありますが、今回は特に女子旅におススメのスポットをご紹介します。

やはり女子旅で欠かせないのは、写真映えスポット。訪れて楽しい、また、帰ってから写真を見返しても楽しいスポットを一挙にご紹介します。

LA: Urban Light at LACMA / 幻想的な光のアート

女子旅では、美術館・博物館巡りで様々なアートに触れ、感性を磨くという方々も多いのではないでしょうか。ロサンゼルスには各地に素敵な美術館・博物館がありますので、ぜひ女子旅に取り入れてください。

≫ ロサンゼルスタウン「美術館・博物館特集」はこちら

その中でも写真映えという意味でおススメなのが、LACMA(Los Angeles County Museum of Art)にあるUrban Lights。24時間訪れることができ、夜は202もの光がライトアップされ、幻想的な気分になれます。

LA: Santa Monica Pier / 女子旅に欠かせないビーチ

ロサンゼルス女子旅で必ず訪れたいのが、ビーチ。ベニスビーチ、マリブ、ロングビーチ、ニューポートビーチなどたくさんのビーチがあるので、どこに行くか迷ってしまいますね。

≫ ロサンゼルスタウンのビーチ特集はこちらから

その中でもやはり観光客に人気があり、一度は訪れたいのは、サンタモニカビーチ。レストランやアミューズメントパークもあり、一日中楽しむことができます。入り口のサンタモニカピアのサインや、有名なルート66の最終地点サインで写真を撮るのもお忘れなく。また、桟橋からのサンセットも格別です。

サンタモニカ大特集も合わせてご確認ください。

徒歩圏内の場所に、老舗デパートのNordstromやBarneys New Yorkなども入ったSanta Monica Placeというモールもありますので、ショッピングも合わせて楽しめます。

LA: The Griffith Observatory / 綺麗なロサンゼルスの夜景を見るなら

2017年のアカデミー賞で数々の賞を受賞した、「ラ・ラ・ランド」のロケ地としてとても有名になった、グリフィス天文台。あの映画の世界感を味わいたい、映画ヒロインの気分になりたいという女子たちに人気の観光地になりました。

ロサンゼルスのダウンタウンから北へ車で30分ほど、プラネタリウム以外は入場無料のグリフィス天文台。オレンジのダウンタウンロサンゼルスの夜景は感動すること間違いなし。できれば夜に行ってみてください。

スタッフブログでご紹介した記事はこちら

LA: Bradbury Building / ダウンダウン最古の商業ビル

ロサンゼルスダウンタウン、人気グルメが集まるグランドセントラルマーケットのすぐ裏にあるのが、ブラッドベリービル。外観は一見、普通の古いオフィスビルなので見逃してしまいがちですが、内装が美しく、写真映えスポットとしてとても人気です。

1893年に建設されたこちらのビルは、ビクトリア様式で、お洒落なフロアタイル、大理石の階段、豪華な階段の手すり、そして明るい光が差し込み、別空間にタイムスリップしたかのような内装です。1982年公開の映画「ブレードランナー」を初め、多くの映画撮影でも利用されています。

LA: République / お洒落なレストランでお洒落な食事を楽しむ

こちらは歴史のある建物、そしてお洒落なインテリアと食事が楽しめるとあって、お洒落女子たちに人気のレストラン。

レストランの中に入るとどこでも絵になるインテリアなのですが、実は人気があるのが、フロアタイルのデザイン。緑・白・黒のRépubliqueのフロアをバックグラウンドに写真を撮ってみるのもおススメです。

#republiquelaで探してみてください。

以前スタッフブログでご紹介した記事はこちら

SD: The Flower Fields / お花畑で写真を撮りたい

今年は3月1日から5月12日までオープンしている、The Flower Fields。
サンディエゴのダウンタウンから車で30~40分北へ行った、カールスバッドにあります。

お花が一面に咲いていますので、写真映えすることは間違いなし。ピンクや黄色など色とりどりのお花に囲まれると気分もパワーもアップします。

ライブ音楽、フードトラック、アートなど様々なイベントも開催されていますので、事前にイベント情報をチェックの上、お出かけください。

2019年のイベント情報はこちら

SD: Old Town / 古い美しい街並みの中を歩く

サンディエゴに来られたら、サンディエゴの歴史が感じられる場所、オールドタウンの街歩きは欠かせません。

サンディエゴの発祥の地とも言われるオールドタウンは、メキシコとの文化・歴史がミックスされていますので、メキシコまで行かなくてもインスタ映えのする、歴史のある建物、可愛い雑貨が購入でき、美味しいメキシカン料理が楽しめます。

レストラン情報やクーポンはこちらから

SD: Artelexia / カラフルなメキシコ雑貨をお土産に

ノースパークにある、可愛い雑貨屋さん。壁画もカラフルで、写真を撮るだけでも楽しい気分になれますので、ぜひ伺ってみてください。

カラフルなバッグやハット、アート、カード、ノートブック、チョコレート、コーヒーなど様々なグッズを販売しておりますので、自分や友達へのお土産購入に最適です。

時間があれば、ワークショップへの参加もおススメです。オリジナルグッズを手作りしましょう。

インスタグラムはこちら

SD: The Baked Bear / 自分だけのアイスクリームサンドを食べる

女子旅に欠かせないのがスイーツ。どうせならインスタ映えもする、インパクトのあるスイーツを試しませんか?

The Baked Bearは、パシフィックビーチにある地元の人にも大人気のアイスクリーム屋さん。こちらのお店では、オールナチュラルな材料を使った美味しいアイスクリームだけでなく、毎日お店で手作りしているオリジナルのクッキーで挟んだアイスクリームサンドが楽しめます。

お好きなクッキーやブラウニー、アイスクリーム、そしてトッピングを選んで、自分だけの可愛いアイスクリームサンドをオーダーしてみてください。

SD: Salvation Mountain / 愛の詰まったアートで幸せになる

幸せを呼ぶスポットとして女子に人気のサルベーションマウンテン。
サンディエゴからは、東へ車で3時間、砂漠の中にあるカラフルでフォトジェニックなオアシスです。

多くの映画やミュージックビデオでも利用されているので、見たことがある方も多いのではないでしょうか。

実はある男性が一人で30年かけて造った、愛が詰まったアート。一度見ると忘れられない経験になりそうです。

掲載日:04/10/19 記者:Mitsuki

平均評価: (0) レビューを見る レビューを投稿