Los Angeles Town

ロサンゼルス
日本

ローカルガイド Local Guide

LA 話題のフードトラック

LA 話題のフードトラック
平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿
ロサンゼルスではここ数年でフードトラックが大流行したことで、昔のようなアメリカンやメキシカン料理を提供するフードトラックだけでなく、それ以外にも様々なジャンルの料理が楽しめるフードトラックが誕生してきました。

ハンバーガー、タコス、ケバブ、アイスクリーム、スムージー、さらには日本人によるたこ焼きトラックなど様々ですが、なんと300以上のフードトラックが存在するとのこと。中には、インスタ映え間違いなしのカラフルで美味しそうなメニューも魅力ですので最後までどうぞお見逃しなく!

そこで今回は、ロサンゼルス在住の方や旅行者が簡単に行けそうな場所で、良く見かけるフードトラックや、その出没スポットをいくつかご紹介します!

Kogi BBQ

Kogi BBQは、ロサンゼルスにある数多くのフードトラックの中でも、常に人気ランキングの上位に選ばれているほど有名なフードトラックです。

タコスやブリトーにコリアンバーベキューのお肉などが使われているという、韓国とメキシコの二つの文化の味が絶妙にマッチした独特の料理が楽しめます。また、スパイシー好みの方は、Kimchi QuesadillaやSpicy Pork Tacoなど試してみてはいかがでしょうか。

ここでしか食べれない、オリジナルの料理をぜひオーダーしてみてください!

» フードトラックのスケジュール

The Grilled Cheese Truck

フードトラックを見つけるといつも行列ができるほど地元で愛され続けているThe Grilled Cheese Truck。

メニューの中でも特にThe Cheesy Mac & Ribがお勧めで、こんがり焼きあげられたトーストに、マカロニ、やわらかいポーク、キャラメル色に焼けたオニオンやとろけるチーズがたっぷりとサンドされていて美味しいこと間違いなし!

追加でアボカドなどをトッピングする事ができるので、更にまろやかでとろけるようなサンドイッチを味わうことができます。

» フードトラックのスケジュール

Cousins Maine Lobster

気軽に新鮮なロブスターを使った料理が頂けるフードトラックのCousins Maine Lobsterをご存知ですか?

一押しメニューがCONNECTICUTという料理で、ニューイングランドスタイルのパンからあふれんばかりのロブスターが挟まれてレモンとバターで味付けがされているので、とても贅沢な気分になれます。その他にもロブスターと一緒にクラムチャウダーやタコスなどを堪能することができます。

美味しいロブスターを求めて一度立ち寄ってみては?忘れられない一品になるかもしれませんよ。

» フードトラックのスケジュール

Prince of Venice

Prince of Veniceは、自身の祖父がイタリアで最後の王でありヴェニスの王子(Prince of Venice)だったというEmanuele Filiberto di Savioa氏が手掛けるフードトラックです。

「Life is a combineation of Magic & Pasta」(人生は魔法とパスタの組み合わせ)という言葉をモットーに様々な自家製パスタを提供しています。アルデンテのパスタに豆、クリーム、パルメザンチーズとハムをあえた Papalinaや、タコのラグーとトマトをふんだんにトッピングした Octopus Pasta など濃厚な料理が勢ぞろいしています。

レストランで食べるパスタに負けないほど美味しいと評判のパスタをぜひお試しあれ!

» フードトラックのスケジュール

NoMad Truck

Daniel HummシェフとWill Guidara氏といえば、世界で最高のレストラン50選で1位に選ばれたことでも知られており、そんな人気レストランをカジュアル化させたフードトラックが、今大注目の「NoMad Truck」。

一番人気のチキンバーガーは、月ごとにRoy Choiシェフ、Jeremy Foxシェフ、Ludo Lefebvreシェフといった有名シェフたちとコラボレーションして発表していることから話題を集めています。

NoMadの看板メニューの一つと言われる、そば粉のハチミツとハニーオーツショートブレッド、キャラメルをトッピングした、「ミルク&ハニーソフトサーブ」(ソフトクリーム)は一度食べたら忘れられない美味しさですので、オーダーするのをお忘れなく!

Hummus Yummy

Hummus Yummyは中東の広い地域で食べられている伝統的な料理の「フムス」を販売しているフードトラック。

フムスとは、ひよこ豆をゆがいてペースト状にしたものに、ゴマのペーストやオリーブオイルなどを混ぜたペースト状の料理のことで、濃厚ながらも体に優しく、癖になる味が特徴です。

フムスと一緒に食べるピタパンは相性抜群で、フムス以外にも、ピタパン、スライスしたトマト、玉ねぎ、グリーンオリーブ、ピクルスやペパロニなどがついてくるのでお得感満載となっています。

TOKYO DOGGIE STYLE

地元のテレビ局でベストフードトラックに選ばれたというTOKYO DOGGIE STYLEは、和風のトッピングがかかったホットドッグ、どんぶり系の料理やたこ焼きなどが提供されています。

ちなみに、日系3世のシェフ曰く、たこ焼きには紅ショウガのかわりに福神漬けがのっているのがこだわりなのだとか。また、ドリンクのチョイスも多く、様々な種類のタピオカドリンクが楽しめます。

特にお腹が空いた人には、フレンチフライの上に、たっぷりの薄切り焼肉、野菜、チーズやソースが乗っているボリューム満点の裏メニュー、「Yakiniku Loaded Fries」がお勧めです。

» フードトラックのスケジュール

The Beignet Truck

The Beignet Truck を手掛けるのは、Christopher Baustia シェフで、ニューオーリンズ発祥と言われているBeignet を販売しているフードトラックです。Beignetとはコットンシードオイルで揚げ、パン酵母で膨らませたドーナッツに粉砂糖をはたいたスイーツです。

トッピングは主に粉砂糖かシナモンからお好みのチョイスをお選ぶことができ、Dipping Sauce of the Dayと題して、日替わりのディッピングソースも提供されています。

チコリという野菜が使用されたコーヒーは、ニューオーリンズならではのものだそうなので、是非この機会にふわふわのBeignetと共にお楽しみください。

Coolhaus

共同創設者のNatasha CaseとFreya Estrellerが作りあげた甘いクッキーとクッキーの間に、ハンドメイドアイスクリームがたっぷりと挟まれたアイスクリームサンドイッチはいかがですか。

Coolhaus Truckでは、数種類のアイスとクッキーの中から自分のお好みのものを選ぶことができ、また、季節によって提供されるアイスクリームのフレーバーが変わるので、いつ食べても飽きることのないユニークな味を堪能できます。

無性に甘いものが食べたくなった時や食後のデザートとして気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

» フードトラックのスケジュール

The Waffle Oh! Truck

The Waffle Oh!では、ワッフル・サンドイッチやワッフル・スティックなどが頂けるワッフルずくしのフードトラック。

メニューの中でも、ワッフル・スティックは人気で、スティック状になったワッフルの上に甘いチョコレートやカラフルなトッピングがかかっていて、通常のワッフルよりも食べやすくアレンジされています。スイーツ以外には、たっぷり野菜やお肉がワッフルにサンドされたワッフル・サンドイッチも販売されているのでお昼ご飯としてでも食べられます。

美味しいワッフルが食べたくなったら青いフードトラックが目印なので、ぜひ一度探してみてください。

掲載日:11/08/18 記者:Yurina

平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿