Los Angeles Town

ロサンゼルス
日本

ローカルガイド Local Guide

LA お薦めビーガンレストラン

LA  お薦めビーガンレストラン
平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿

最近よく耳にするようになった「ビーガン(ヴィーガン)」。今やニューヨークなどのアメリカ大都市ではビーガンライフスタイルがブームとなりつつあり、ロサンゼルスでも、ビーガンやベジタリアン向けのレストランが次々とオープンしています。

そもそもビーガンとは、完全菜食主義者のことで、肉以外の乳製品などは食べるベジタリアンとは少し違い、肉はもちろん、乳製品、卵、さらには蜂蜜までもを口にしない食生活を取り入れている方々を指します。

今回は、ビーガンやベジタリアンの方々はもちろん、健康に気遣うみなさまに、ロサンゼルスにあるおススメのビーガン&ベジタリアン専門のレストラン、そしてビーガンメニューやデザートを提供するレストランを一挙にご紹介します。

The Butcher's Daughter

The Butcher's Daughterは、おしゃれな街、VeniceのAbbot Kinney Streetにあるベジタリアンカフェ。

「肉屋の娘」という、一見ベジタリアンと正反対のユニークな店名は、「野菜や果物を肉屋の肉のように扱う、切ったり刻んだりして、ベジタリアン料理を作ったり、美味しいジュースにしたりする」という考えからネーミングされたそうです。

時間帯によって、朝食、ランチ、ディナー、そして週末ブランチとメニューが変わり、また日によって異なるメニューを提供しているので何度訪れても飽きません。ローカルの農場から仕入れられたオーガニック食材から作られた、100%ベジタリアン、ほとんどがビーガン、グルテンフリーの健康的で美味しい料理が楽しめます。

P.Y.T.

野菜を使った料理にこだわったビーガンレストランP.Y.T.。

なぜ野菜をメインに据えたレストランはないのか?という疑問からうまれたお店で、メニューはその都度新鮮な食材を使用できるよう、頻繁に変えているそうです。素材の味と食感、そしてデザインにこだわったメニューがそろっています。

野菜メインの料理がたくさんあるので特にヘルシー志向の人にも嬉しいお店です。

Eagle Rock Brewery Public House

一風変わったオリジナルのメニューが頂けるお店として注目を集めているのが、Eagle Rock Brewery Public House。

こちらは、Glassell Parkで有名なビール醸造所にオープンしたレストランで、Jerry Suが腕を振るう料理には、高級米Heirloom Riceを使用したお粥に、カブやセロリ、マッシュルームにパールオニオン、Nasturtium(黄色い食花)が入った、カラフルで健康的な一品などが堪能できます。

Gracias Madre

カリフォルニアのオーガニック食材を使った、ビーガンメキシカンを楽しめるのが、West HollywoodにあるGracias Madre。

ビーガンレストランでありながら、ビーガン以外の方々にも人気のレストランで、カシューナッツのクリームやジャックフルーツを使ったタコスは、まるでお肉を食べているようでとても美味しいとのこと。また、サラダ感覚で食べられるグアカモーレも人気のメニューなのでご注文をお忘れなく。

ゴージャスなインテリアに囲まれて、珍しいビーガンメキシカンを食べてみては?

Café Gratitude

ベニスビーチの近くにあるCafé Gratitudeは、生野菜とビーガン料理を扱うおしゃれなレストラン。コンセプトの「大地への感謝」が体感できる料理を提供してくれるのが魅力。

料理の名前もユニークで、例えば、「I AM Awesome (私って最高)」を注文すれば、おいしいナスのパルメザンパニーニが、そして「Lucky」だとメキシカンチョップドサラダがいただけます。遊び心満載のメニューはこちら

ベニスの他にも、ハリウッド、アートディストリクト、サンディエゴ、ビバリーヒルズ、ニューポートビーチに店舗を構えています。

ELF CAFÉ

ELF CAFÉはディナーのみ営業をしていて、料理にはシェフの意気込みが感じられます。

メニューの中でも特にタルトは一押しで、ローストされたトマト、キャラメル色に仕上がったタマネギ、フェタチーズ、マッシュルームやセイヨウネギなどが出来立てのサクサクタルトに包まれて提供されています。

夜限定の絶品料理を堪能しながら素敵なディナーをお楽しみください。

Veggie Grill

アメリカの各地にチェーン店を出しているVeggie Grillでは、とてもユニークなビーガン料理がそろっています。

ビーガン料理といってもサラダ類だけでなく、他にも色々な野菜を使ったお洒落な料理、豆類や野菜を使って再現された肉もどきの料理などがあり、見た目もお味も食感もボリュームも、まさに肉そのものなので驚かされるかもしれませんよ。

また、肉を使っていないからこそ、食べても食べても胃がもたれないというメリットもあります。 

Shojin

リトルトーキョーのモール内にある日本料理のビーガンレストランShojin。

このレストランでは一般的な日本のお寿司とは少し違うアメリカ風にアレンジされたお洒落なお寿司が楽しめます。お寿司の種類は様々ですが、どれも野菜がたっぷりと入っていて、トッピングやソースにより、まるでフレンチ料理のような見た目になります。

ここでしか食べれないアメリカナイズされたおしゃれなお寿司をぜひ体験してみてください。

Steamed Organic Vegetarian Cuisine

ロングビーチでヘルシーな料理を楽しみたいならSteamed Organic Vegetarian Cuisineがオススメ!

メキシカンフードが食べられるこちらのお店では、素材の栄養素と旨味を最大限に活かすため、調理法は蒸すのだとか。また、どのメニューも地元の農家から仕入れた新鮮な野菜が使われていて、食べ応え抜群です。

食器類のリサイクルにも力を入れていて、オーガニックだけでなくエコな精神に満ちあふれた環境に優しいお店になっています。

BY CHLOE.

欧米でその昔に大流行したpush-popというアイスクリームが、BY CHLOEでは、ビーガンバージョンでいただくことができます。

懐かしさと可愛さがミックスされたユニークなアイスクリームは、チョコレート、塩キャラメル、抹茶ココナッツの3種のフレーバーがあり、美味しいけれど低カロリーで健康的なアイスクリームが食べたい方にお勧めです。

アイスクリーム以外にも野菜たっぷりのビーガンハンバーガーや可愛いマフィンなどもあります。

掲載日:09/14/18 記者:Yurina

平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿