Los Angeles Town

ロサンゼルス
日本

プロに聞く Ask a Pro

留学情報

AJI留学

アメリカ人が驚く日本の文化 パート2

こんにちは、インターンのまやです!

前回に引き続き、アメリカ人が日本に来て驚く文化・習慣を紹介していきます。

 

パート1を読んでいない方はこちらを先にチェックしてみてください

 

  • 外でお酒が飲める

日本では、花見のシーズンに公園で宴会をしたり、サラリーマンが帰りの電車の中でお酒を飲んでいる姿をコロナ前はよく見かけましたよね?それは世界と比べると当たり前ではないのです。アメリカでは基本的に公共の場での飲酒が禁止されています。また、運転しているときに蓋のあいたアルコールが車内にあることも禁止です。アルコールはトランクの中に入れましょう!

ラスベガスやニューオーリンズなどは例外的に飲酒が認められている地域!

 

アメリカ人がよく、紙袋にアルコールの瓶や缶を入れて隠すみたいです

 

  • すぐに謝りがち

人にもよりますが、日本人は自分のせいじゃなくても形式的にすぐに謝る人が多い傾向にあります。日本人の礼儀正しさが現れている文化の1つですね。もちろん、自分の非を認めて、すぐに謝れることはいいことだと思いますが、普通の生活の中では、間違ったことをしていないにも関わらず謝る必要はないというのがアメリカ人の意見です。

 

  • エスカレーターで列に並ぶ

カリフォルニア以外の他の地域ではどうなのか確かではないですが、エスカレーターで決まった側に列を作って乗るという文化はありません。電車内のマナーも日本は厳しいですよね。個人よりも他人を気遣う日本人だからこその文化ですが、アメリカ人にとって、日本は「きまり」が多すぎると感じる人が多いようです。

  • ゴミの分別が細かい

日本で生活していると、「燃えないゴミ」「燃えるゴミ」「紙」「ビン」「缶」「金属」などの資源ゴミや生ゴミ、プラスチックなどに分け、それを種類ごとに異なった色のゴミ袋に入れ、指定の日、指定の時間に捨てなければいけませんよね。間違った日に間違ったゴミを出せばゴミを持っていかれなかったり、住人の元へ送り返されることもあります。アメリカ(カリフォルニア)の場合、一般ゴミと資源ゴミの2種類のみで、ゴミを出すときには、指定の大きなゴミ箱を家の前におきます。1週間に一回一般ゴミ、2週間に一回リサイクルの収集トラックが来ます。

 

  • 日本人は雑談しない…

アメリカ人の中で、「スモールトーク」(雑談・世間話)はすごく大事!レストランの店員さん、信号を一緒に待っている人、スーパーのレジの人など知らない人でも、How’s your day so far? と聞いたり、相手を褒めあったりすることがよくあります。特に、コロナ禍ではユニークなマスクをしていたりすると、女性からも男性からも褒められます!英語を習得中の人なら特に、こういった状況で緊張してしまいがちですが、勇気を出して是非自分から話しかけてみてください。

 

日本文化は世界中の国と比べても、とてもユニークです。アメリカ人がどんなことにカルチャーショックを受けるのか知るだけで、少しでも日本という国を客観的に見て、理解することができますね。