Los Angeles Town

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する取り組み - 詳細はこちら

ロサンゼルス
日本

レシピ Recipe

平均評価: (0) レビューを見る レビューを投稿

[ お菓子・パン ] トマトの水まんじゅう

夏には人気のトマトを使ったお菓子。製氷皿を使うと形が揃います。トマトの代わりにこしあんを入れれば、昔ながらの水まんじゅうになります。型から取り出しにくい場合、スプーン等を利用してください。

材料(8人分)

(24個分)

<トマト蜜煮>
チェリートマト …………………24個
水 …………………200ml
グラニュー糖…………………100g

<水まんじゅう生地>
水…………………400ml
葛粉…………………30g
わらび粉…………………30g
グラニュー糖…………………100g

作り方

  1. トマトのへたに近い部分を薄く削ぎ落とし、熱湯でゆでる。
  2. 1分程たったら冷水に取って皮を剥ぎ、鍋に戻して30分水煮にする。
  3. 鍋の湯を一度捨て、水200mlと砂糖100gを加えて入れて煮溶かし、砂糖が溶けた時点で火から下ろし、そのまま室温で30分以上漬けておく。
  4. 製氷皿などの型を濡らしておく。トマトはペーパータオル等の上に取り出して、水気を切って用意する。
  5. 鍋に葛粉とわらび粉、グラニュー糖を合わせ、水400mlを入れ木べらで混ぜて固まりがないように溶かす。溶けたら中火にかけ、焦がさないよう絶えず混ぜる。
  6. 生地に少し透明感と粘りが出てきたら火を弱める。全体が均一に透明になるようにさらに混ぜながら火を完全に通す。
  7. 生地を製氷皿の半分くらいまでスプーンですくい入れ、蜜漬けしたトマトを一個ずつ軽く押し入れる。さらにトマトが隠れるように残りの生地を気泡が入らないよう注意して被せる。
  8. 粗熱がとれたらラップで覆い、冷蔵庫で1〜2時間冷やし固める。冷えたら型ごと冷水をはったボウルに入れ、手でまんじゅうを取り出す。水を切って皿に盛る。

提供: ニジヤ マーケット

平均評価: (0) レビューを見る レビューを投稿