Los Angeles Town

ロサンゼルス
日本

ロサンゼルスタウンがゆく!

特集記事 Featured Article

【2024最新版】夏到来!!お子様と水遊びが楽しめるスポット無料・有料スポット12選 

【2024最新版】夏到来!!お子様と水遊びが楽しめるスポット無料・有料スポット12選 
平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿

夏に子どもたちが夢中になる遊びと言えば、やっぱり水遊びですよね!今回の特集は「お子様と水遊びが楽しめるスポット12選!」です!

ロサンゼルスの公園には、無料で楽しめる水遊び場がたくさんあります。

ビーチまで行くのは準備や片付けなどが正直しんどい...って時にも、比較的簡単に行けて思いっきり楽しめるのが水遊び場です♪

特集後半には、人気アミューズメントパークで行われているウォーターパークの紹介もあります。

暑い夏を涼しく過ごすため、ぜひ遊びにいってみてはいかがでしょうか?

 

*水遊び場は滑りやすくなっているので、保護者同伴のもとルールを守って安全に遊びましょう!*

 

【サンタモニカ】Annenberg Beach House

「Santa Monica’s public beach house」には無料で楽しめる水遊びエリアがあります。

小さいお子様でも大人の方と一緒に水遊びを楽しむことができます。

ピクニックテーブルがあるので、ランチをとりながら遊ぶのにおすすめのスポットです♪

※日陰ではないようなので、猛暑日には控えた方が良いかもしれません。

 

また、お隣には有料のプールもあります。

料金は大人10ドル、子供4ドルのプールとなります。

【ダウンタウン】Grand Park

ダウンタウンの中心にある公園で、一年中オープンしています。

夏になると子どもやワンちゃんが遊んでいる光景を見たことがある人もいるのでは?

都会の真ん中にあるオアシスなので、歩き疲れた時などの休憩だけで利用するのもありです。

近くにはスターバックスもあります。

またこの公園では、定期的にイベントも開催されているので気になった方はこちらをチェック

【ダウンタウン】City Terrace Park

公園の遊具エリアと隣接してある水遊び場です。

無料の水遊び場には珍しく、日差しや雨を防ぐためのシェイドがあるので直射日光を避けることができます。

公園内にはバスケットコート、テニスコート、ピクニックエリアもあり、水遊び以外にも楽しむことができます。

また、スペースが十分に確保された無料駐車場もあります。

【ハシエンダ・ハイツ】Los Robles Park

水遊び場や遊具、ピクニックに最適な芝生エリアがあるため、夏は人気のスポットとなる「Los Robles Park」!

水遊び場は5月から9月までオープンしています。

【グランデール】Pacific Community Pool

4か所のウェーディングプール(小さいお子様用のプール・水遊びエリア)が開放されます。

8歳以下は無料です!

→ 場所の詳細はこちら

 

プール施設以外にも無料で遊べる水遊び場があり!

8月18日(日)まで、毎日オープンしています。

 

【アズサ】Dalton Park

公園の遊具エリアと隣接してある水遊び場です。

無料の水遊び場には珍しく、日差しや雨を防ぐためのシェイドがあるので直射日光を避けることができます。

公園自体は広くはありませんが、野外フィットネスゾーンやバスケットボールコートがあり、一年中人気がある公園です!

【トーランス】 Wilson Park

9月までオープンしている水遊び場は夏の間は大人気なスポットです。

12歳未満のお子様は18歳以上の大人の同伴が必要となります。

また、この公園では毎週火曜と土曜には、オーガニックの野菜や果物を購入することができるファーマーズ・マーケットも開催されています。

無料駐車場あり!

【ローンデール】Alondra Community Regional Park

無料で遊べる水遊び場です。9月30日までオープンしています。

水遊び近くにお手洗いもあるのでとても便利!

遊泳はできませんが、公園内に湖もありリラックスすることができます。

【サン・ディマス】Raging Waters Los Angeles

カリフォルニアで最大規模のウォーターパークで有名なのが「Raging Waters」です!

1日入場券は通常オンラインでご購入いただくと$74.99ですが、現在セールで$39.99で購入できます。

夏の間行き放題できるシーズンパスは$129~となります。詳細はこちら!

 

【リバーサイド】The Cove Waterpark

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by Cove WaterPark (@thecove_waterpark)

リバーサイドにあるウォーターパークです。
水が溜まるとひっくり返る巨大なバケツや180フィート(約54メートル)の滑り台もあります!

【アナハイム】Great Wolf Lodge Water Park

 
 
 
View this post on Instagram

A post shared by Great Wolf Lodge (@greatwolflodge)

アナハイムの近くにある「Great Wolf Lodge Water Park」の最大の特徴は、屋内のウォーターパークです!

日焼けをしたくない方や太陽の光を長く浴びられないという方も、こちらのウォーターパークでは安心して遊ぶことができます♪

こちらの施設は宿泊ができるリゾート施設もあるので、アナハイム近郊で宿泊とアトラクション施設どちらも楽しみたい方にオススメ!

 

 

【アナハイム】Knott's Soak City Water Park

ワールドクラスの乗り物、スリル満点のジェットコースター、ショー&アトラクションが楽しめるアミューズメントパーク「Knott’s Berry Farm」に隣接する「Knott's Soak City Water Park」は大人気のウォーターアドベンチャー施設です。

チケットは49ドル~となります。

最後に

今回の特集記事はいかがでしたでしょうか?

今後も皆様の日常にお役に立つ情報を集めてお届けできるよう努めて参ります!

ここまで拝読くださり、ありがとうございました。

 

★過去の特集記事を読む方法を知っていますか?★

ロサンゼルスタウンでは2014年~今までに渡り様々な特集記事を掲載してきました。

過去の記事検索はとても簡単!

サンディエゴのお得情報、お役立ち情報をもっと知りたいという方はぜひ過去記事も読んでみてください~♪

 

 ➀メニュー → 特集記事をクリック

 ②該当カテゴリーより気になるキーワードを選びチェックすれば、そのカテゴリーだけ絞って探すことが可能です!

また、検索バーにキーワードを打ち込むことで、さらに絞って記事を見つけることができます。

 

以上になります。

掲載日:07/05/24 記者:LAT Staff

平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿