Los Angeles Town

ロサンゼルス
日本

ローカルガイド Local Guide

ペット・動物好きに嬉しいスポット特集

ペット・動物好きに嬉しいスポット特集
平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿
ペットを残してどこかにお出かけなんて出来ないという方、
ペットは飼えないけれど触れ合いたいという方。
今回はそんな動物好きの方にとって嬉しいペットと触れ合える、ペットと泊まることが出来るスポットを紹介していきたいと思います。

The Dog Cafe

2016年4月にオープンした保護犬カフェです。条件はありますが、犬を引き取ることもできるそうです。ドリンクの提供場所と犬たちの居るラウンジは隣り合わせの別の店になっています。コーヒーショップでチェックインし、入場料10ドル(ドリンク1杯込)を支払ってから、チェックインの時間にラウンジに入場します。約1時間程の時間を犬達と過ごすことができます。事前予約も可能なのでHome Pageからどうぞ。夜に犬を受け取り、朝に店に連れて帰るというフォスタープログラムというものも存在します。

MALIBU WINE SAFARI

約1000エーカー、坪に換算すると122400坪の巨大な土地にあるサファリです。バイソンやシマウマ、アルパカ、ラマ、キリンなどの動物たちと会うことができます。その巨大な土地をサファリカーで回ります。このサファリでは、ハリウッドなどの映画業界で活躍した後、リタイアした動物や近隣の動物園から必要とされなくなった動物達が暮らしています。また、ワイナリーでもあることから、ワインのテイスティングができ、ワインと共に動物とも触れ合えるツアーが提供されています。7歳以上のお子様もご一緒に参加できるファミリーツアーもあります。

PETS UNSTRESSING PASSENGERS

旅行されるとき多くの方が空港を利用されると思います。ですが飛行機といえば長時間のフライトというイメージの方も少なくないはずです。そんな方は是非ロサンゼルス国際空港(LAX)でPUPプログラムの犬達に癒してもらいましょう。Pets Unstressing Passengersプログラムはペットとの交流を通じて、空港でのストレスの軽減を目的としています。セラピー犬とハンドラーと呼ばれる付添人は各ターミナルの出発ゲートの周りを歩き回っており、セラピー犬はトレーニングされており安心して触れ合っていただけます。

CRUMBS & WHISKERS

犬だけではありません。猫との触れ合いの場も紹介します。こちらのCRUMBS & WHISKERSですが、ワシントンD.C.に1号店を出店後大盛況となり、ロサンゼルスに2号店を出店。人気のお店で予約が必要となっております。手順としては、1.オンラインで予約、2.メールを確認後にフォームの記入、3. 入店し猫達と触れ合うとなっております。平日が$22、週末は$25の料金で75分間お楽しみいただけます。

HOTEL PALOMAR LOS ANGELES - WESTWOOD

ペットと一緒に泊まることのできるホテルです。愛するペットとご旅行の際にご利用ください。
ペットの重量制限,追加料金なしでご利用いただけます。ホームページによると、フロントドアから約15メートルの場所に芝の多いエリアがあり、ワンちゃんの散歩の際にも便利です。ペット専用のベッドにウォーターボールなどの備品があります。有料となりますが、もし何らかの事情でペットを預けないといけなくなったとしても、ホテル側のシッティングサービスを受けることが出来ます。

SOFITEL LOS ANGELES AT BEVERLY HILLS

こちらもペットとご一緒に泊まっていただけるホテルです。2匹まで同伴していただけます。
こちらのホテルもペットのための備品が多くあります。ホリデーシーズンには、ペットへのギフトが付いてくる、シッティングサービスを頼むことができるなどペットとご一緒の方に嬉しいパッケージも用意されています。また、ショッピングモールやコンビニエンスストアも徒歩圏内にあり、バス停も近くにあるので立地もよいです。

LOEWS HOLLYWOOD HOTEL

ペットフレンドリーで有名なこのホテル。Loews Loves petsというプログラムがあり、1晩$25でどんなペットも2匹まで泊まっていただけます。プログラムの内容として、寝具や遊び道具を用意してもらえたり、ペットルームサービスやウォーキング,シッティングサービスが受けられます。ペット関連の備品も多く、コンシェルジュが周辺のペット関連設備について詳しく教えてくれるので、ペットと一緒にいても安心のホテルです。

掲載日:02/21/17

平均評価: (2) レビューを見る レビューを投稿