Los Angeles Town

ロサンゼルス
日本

ロサンゼルスタウンがゆく!

コラム Column

PSPオンラインマーケティング教室

PSPINC

営業が考える「今の時代営業は必要?」

みなさん、こんにちは。
PSPINC営業・マーケティングのベリクエッテ夢です。

私事ですが先週末1歳半になる息子の髪を初めて切りました。(ちゃっかり床屋さんで笑)
産まれたころから伸ばし続けた髪なのでちょっぴり寂しさはありましたが、、、また一つ思い出が増えました。


さて本題に入ります。

先日弊社の社長内倉が「私の考える営業職」というタイトルでニュースレターを配信していました。
こちらから 全文お読みいただけます。

「PSPの営業って一般的な営業と違うね」とよく周りから言われるのですが、その理由が書いてあります。


私達営業はアポを取っても製品を売りに行くことはしません。もちろん必要であれば弊社の製品をご紹介したり、ウェブサイトの作成やカスタムソフトウェアの開発など相談にのらせていただきますが、お客様の必要としていること、お困り事が私たちのサービスでは解決できない場合、他社様をお繋げしたりすることも良くあります。

私たちのポジションは俗にいえば「営業」ですが、肩書はCustomer Relations Representative です。ただ売れればいい、そういうわけではなくお客様のビジネスの成長をサポートするため、相談役にならせていただく仕事です。

ビジネスにおいてお困り事、ただ話し相手が欲しい、ITサポートが必要、集客を手伝ってほしい、などなんでも構いません。そんな場合がありましたらどうぞお気軽に私たちにお声掛けください。


以前サンディエゴに勤務する私達2人の自己紹介をさせて頂きました。
こちらよりご覧いただけます。

名古屋出身の犬好き: 大岩 憧子
沖縄出身の絶賛子育て中: ベリクエッテ 夢


これからも皆様のビジネスのお役に立てるよう努めて参ります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ベリクエッテ 夢